弊社では年末年始につきまして下記のとおり休業いたします。 休業日:2023年12月30日(土)~2024年1月4日(木) ※1月5日(金)より通常通りに営業を再開いたします。

インドネシア 労働市場最新動向 2017年度版 

レポートの説明 

とにかく働きたい労働者、とにかく国民の就労率を伸ばしたい政府、そしてとにかく労働力を求める先進国。この三者を繋ぐ者が一刻も早く求められる。本報告書では、東西5000キロにわたり存在する34の州の中にひしめくおよそ2億5700万人(世界第4位!)の総人口、そしておよそ半数である1億2060万人という巨大な多民族労働力をもって、少子高齢化・人材不足に喘ぐ先進国の人材ソリューションプロバイダーとして活躍するインドネシアにおける労働人材サービス産業の未来展望を分析する。 

主な掲載内容 

  • ローカル人材を取り巻く就労環境:ホワイトカラーvsブルーカラーの徹底比較 
  • インドネシアの人口統計詳細 
  • 豊富な労働力に潜むオポテュニティと課題 
  • インドネシアの労働市場景観 
  • 国内教育システムとキャリア選択に関する傾向 
  • 国内外の雇用促進に向けた、官民一体の取り組み 
  • 海外出稼ぎ労働者が直面する問題 
  • 労働:行政の枠組み 
  • ケーススタディ:日本が求める外国人介護、インドネシアが求める日本のケアノウハウ