弊社では年末年始につきまして下記のとおり休業いたします。 休業日:2023年12月30日(土)~2024年1月4日(木) ※1月5日(金)より通常通りに営業を再開いたします。

シンガポールのP2Pレンディング2018 

レポートの説明 

2024年までにP2Pレンディング市場は世界的に年間20%の率で成長し、9000億USDに到達するでしょう。これにより、既にP2Pレンディング市場最大の中国がシンガポールとのオルタナティブファイナンス(代替資金調達)の8%以上を占め、引けを取らず1億6千万USDを占有することとなります。 

テクノロジーのおかげで、取引において投資家や借り手の指針となるにも関わらず、最近ではP2Pレンディングのプラットフォームを作り上げるには、様々な課題があり、乗り越えなければならない壁がいくつか存在します。 

主な掲載内容 

P2Pレンディングの定義 

P2Pレンディングビジネスのもたらす要因と直面する課題 

東南アジアにおけるP2Pレンディングの今後の傾向 

シンガポールのP2Pレンディング企業