弊社では年末年始につきまして下記のとおり休業いたします。 休業日:2023年12月30日(土)~2024年1月4日(木) ※1月5日(金)より通常通りに営業を再開いたします。

【新型コロナウイルス】ローカル従業員給与の75%補助、5月も継続へ 

  

在宅勤務規定テンプレートはコチラ 

  

  

4月21日の政府からの発表を受けて、MOF(Ministry of Finance 財務省)は以下を発表しました。 

  

  

▼Jobs Support Scheme(JSS)の延長 

  

・シンガポール人・PR従業員の2020年4月分の給与に関して、SGD4,600までは75%が国からの補助となるということは既報の通り 

 
・ソフトロックダウン(Circuit Breaker)の延長に伴い、2020年5月分の給与についても同様の補助を延長する 

 
・4月分と同様、全ての産業が補助の対象となる 

 
・5月分の補助金については、5月末までに銀行振り込み若しくはPayNow、または6月上旬までにチェックでなされる 

 
・給付のスピードを優先するため、補助金の金額は、2019年11月の給与実績をベースに自動計算される。詳細は以下 
https://www.mof.gov.sg/docs/default-source/newsroom/press-release/2020/annexa_support-measures-for-ext-cb.pdf 

  

・この補助金はあくまでもローカル従業員の雇用を守るためのものであるため、従業員を無給休暇に付したり解雇した場合、その従業員については補助金の支払いは無い 

  

  

▼JSSの適用範囲を株主・役員に拡大 

  

・今回、2020年4月20日以前に設立されていた会社に限り、会社の株主と役員として登記されている従業員についてもJSS補助が適用となる 

 
・対象:2019年度の所得がSGD 100,000以下の株主・役員。約5万人が対象になるとされる 

 
・5月分のJSSの給付に、本補助金分も含まれる 

 
・4月分の株主・役員の補助についても遡及的に計算され、5月の補助金給付に上乗せされる 

  

  

▼外国人雇用税の免除 

  

・外国人を雇用している企業の負担軽減のため、外国人雇用税(Foreign Worker Levy : FWL)の免除及びリベート対応を1か月延長する 

  

・詳細はMOMより別途発表される 

https://www.mom.gov.sg/newsroom/press-releases/2020/0421-over-62000-employers-to-benefit-from-$675-million-in-foreign-worker-levy-rebates

  

  

▼詳しくはコチラ 
https://www.mof.gov.sg/Newsroom/press-releases/government-to-continue-support-measures-to-protect-livelihoods-and-stabilise-businesses-during-extended-circuit-breaker-period