弊社では年末年始につきまして下記のとおり休業いたします。 休業日:2023年12月30日(土)~2024年1月4日(木) ※1月5日(金)より通常通りに営業を再開いたします。

【新型コロナウイルス】自国民にも出発72時間前のPCR検査を義務付けへ 

シンガポール政府は5月26日、新型コロナウイルスの世界的な感染状況の悪化を鑑みて、入国前の検査要件を厳格化しました。 

  

・2020年11月より、シンガポールに入国するすべての長期パス保持者および短期滞在者に、シンガポールへの出国前72時間以内に実施したPCR検査の有効な陰性証明書の提示を義務付けているが、自国民(シンガポール人とPR)は対象外だった。 

  

・今回、世界的な感染状況の悪化を受けて、2021年5月29日23:59より、出国前の検査義務をすべてのシンガポール市民および永住権保持者にも適用する。 

  

・シンガポールに入国または通過するすべての旅行者(シンガポール国民およびシンガポール永住権保持者を含む)は、シンガポールへ出発する前の72時間以内にPCR検査を実施し、陰性証明書を提示する必要がある 

  

・ただし、低リスク国の滞在者は除く。 
※2021年5月27日時点の低リスク国:Australia, Brunei Darussalam, Mainland China, New Zealand, Hong Kong, Macao 

  

・PCR検査で陽性と判定された渡航者は、シンガポールに渡航する前に、適切な治療を受け、完全に完治させる必要がある。海外で新型コロナの陽性反応が出て、シンガポールで緊急の治療を必要とするシンガポール人は、ドクターヘリやその他の同等の輸送手段を使ってシンガポールに戻ることが可能。 
  

  

詳しくはこちら 

https://www.moh.gov.sg/news-highlights/details/updated-pre-departure-testing-requirements