「JAPANブランド育成支援等事業」の支援パートナーとして選定されました

弊グループのシンガポール法人Global Partners Consulting Pte. Ltd. (以下GPC)が中小企業庁が実施する「JAPANブランド育成支援等事業」の支援パートナーとして選定されました。

<JAPANブランド育成支援等事業費補助金とは>

自社商品・ブランドの世界展開を目指す中小企業に対する支援事業として、中小企業が新商品・サービスの開発・改良、ブランディングや、新規販路開拓を行う際、中小企業庁が経費一部を補助します。 なお、今年より海外展開を目指す中小企業は中小企業庁が公認した支援パートナーと一緒に本事業に取り組む必要がございます。
中小企業庁JAPANブランド育成支援等事業の詳細については下記URLをご覧ください。
https://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/chiiki/japan_brand/2021/21041502Jbrand-koubo.html

<支援パートナーとしてのGPCの取り組み>

これまでGPCでは、約500社以上の企業様の海外進出をサポートさせて頂きました。
弊社では、東南アジア当地に約50名のコンサルタントを配置し、中小企業を始めとして良いものを持っているにも関わらず、リソース不足やコロナ渦での渡航制限により思うように海外進出に取り組めていない企業様に対してハンズオンな支援をモットーとしております。
日本の商材をシンガポール現地消費者に向けてテスト販売できる実店舗を2019年にシンガポール¥オープンして以来、従来の市場調査、代理店開拓業務・交渉支援業務に加え、より幅広いサポート体制を構築しておりますので、東南アジア方面に進出をご検討されている企業様に関しましては、お気軽にご連絡頂けると幸いです。

弊社GPCの支援内容や料金表は下記をご確認ください。
https://japan-brand.net/pdf/globalpartnersconsulting.pdf

本事業の申込期限は2021年7月15日となっておりますので、ご興味のある企業様はお早めにお問合せくださいませ。
弊社担当者より改めてご連絡申し上げます。