弊社では年末年始につきまして下記のとおり休業いたします。 休業日:2023年12月30日(土)~2024年1月4日(木) ※1月5日(金)より通常通りに営業を再開いたします。

海外進出コンサルティング会社のGPC、シンガポールの中華まん製造会社リムキーの日本進出を支援、今年度より遂に日本に向けて本格営業活動を開始

GPCはリムキーの日本進出を3つのフェーズに分け段階的かつ包括的に支援

東南アジアを含むアジア太平洋地域諸国を中心とした海外進出支援を行うコンサルティングファームのGlobal Partners Consulting Pte. Ltd. (以下「GPC」)は、Lim Kee Food Manufacturing Pte. Ltd. (本社:シンガポール、代表取締役:Ang He Siong、以下「リムキー」)の日本市場参入を包括的に支援しています。GPCはリムキーの日本市場参入を3つのフェーズに分け、これまで準備段階であったフェーズ1,フェーズ2を経ていよいよ今年度よりフェーズ3に進み、本格的に日本のマーケットに向けて営業を開始します。

■背景

リムキーは、30年以上の業界経験を持つシンガポールの中華まん製造会社です。リムキーはこれまで海外戦略の一環として、イギリス、オーストラリア、カナダ、香港、ベトナムやカンボジアなどに進出してきました。リムキーの40種類を超える製品のうち海外輸出用中華まんの特徴は、原材料に牛肉や豚肉などの動物性たんぱく質を使用せず、全て代替たんぱく質を使用したヴィーガン中華まんであることです。規制などによる各国への輸出のハードルを下げるだけでなく、各国の消費者の信教にも配慮したサステイナブル製品群となっています。リムキーはこれまでの海外進出のノウハウを活かし、次の戦略として日本市場に参入したいと考え、GPCは支援を開始しました。

▲リムキーの海外輸出用製品

■GPC支援内容

GPCはリムキーの日本進出プランを以下の3つのフェーズに分け、支援を提供しています。

・フェーズ1

フェーズ1では、主に日本マーケットの市場調査と、原材料チェックを行いました。競合リサーチや、バリューチェーン、販路の分析を行うと同時に、リムキーの海外輸出用製品の原材料の中に日本で規制されている原材料がないかのチェックを行い、日本での使用禁止成分が見つかった際は代替となり得る材料の提案も行いました。

・フェーズ2:

フェーズ2では、日本進出に向けて日本語の営業資料の作成や、販売店・代理店候補のリスト作成、日本側インポーターとのビジネスマッチングを行いました。シンガポールと日本の商談スタイルの違いをよく知るコンサルタントによる知見を盛り込んだ日本向け営業資料を作成し、販売店・代理店にアプローチをかけ、ミーティングを設定、実施しました。リムキーはミーティングを通じて、日本でのビジネス展開に必要な実践的アクションについて学びを深めました。

▲リムキーの日本企業向け商談資料の一部

・フェーズ3:

今年8月よりフェーズ3として、本格的に営業活動を開始します。GPCがフェーズ1、フェーズ2と支援してきた内容を踏まえ東京に社を構えるGPCのグループ会社とチームを結成し、今後は商談会のアレンジや展示会出展等本格的な市場開拓・営業支援を行います。ヴィーガン中華まんの販売に興味のある小売店・代理店様は下記お問い合わせよりご連絡いただけますと幸いです。

Email: globalpr@gpc-gr.com

■リムキーについて

2002年に設立されたリムキーは、シンガポールに本社を置く、中華まん製造会社です。アジア、オーストラリア、ヨーロッパ等国内外に販売網を確立し、16,000フィート(約1500㎡)の自社製造・加工工場で原材料加工から完成品までを一貫生産管理しています。これまで国際食品安全規格であるISO22000や、GMP(医薬品N製造管理及び品質管理の基準)、SQC(シンガポール優良品質クラス)を認証取得しました。オリエンタル蒸しまん専門店「Pau」はリムキーとOEMの共同ブランドで、毎日大手食品小売業と外食産業等1000社以上のパートナーにサービスを提供しています。2018年より、シンガポールの伝統的な中華まんを最新鋭のテクノロジーと融合させたヴィーガンシリーズ中華まんの製造を開始しました。シンガポール国立大学から生まれたフードテック会社とのコラボレーションや、代替たんぱく質を取り入れるなど最新技術を融合させながらも、昔から変わらぬ「シンガポール伝統の味」を中華まんに詰めて、世界中の人に届けるという挑戦を始めています。

■当社の紹介

グローバルパートナーズコンサルティンググループの傘下であるGPCは、顧客のアジア圏における経営課題解決に特化した各分野のプロフェッショナルで構成される完全独立系コンサルティングファームです。年間200社以上の地場企業との事業提携・創出の交渉や、シンガポール国内での計300件以上に及ぶ人事労務コンサルティングをはじめとした豊富な経験と現地での最先端の知識・情報・ネットワークを元に、アジア圏に特化したシームレスなコンサルティングサービスをご提供し、クライアント様の「正しい意思決定」と「持続的な成長」にコミットする事で、その先の企業運営を支援させていただきます。

当支援の様な日本・海外進出支援や、商談会開催などにご関心のある企業様は下記お問い合わせまでご連絡を頂戴できますと幸いです。

【会社概要】

会社名:グローバルパートナーズコンサルティンググループ
所在地:〒102-0085 東京都千代田区六番町2番地8 番町Mビル3F
代表者:関口泰央
設立:2000年
URL: https://gpc-gr.com/

事業内容:グローバルパートナーズコンサルティンググループは、独立系コンサルティングファームとして、企業経営・会計財務・海外進出・IT・マーケティングなどに関する幅広い顧客ニーズに対応しております。日本本社に加え海外4拠点を展開し、国外では、シンガポールをはじめとしたアジア圏にて計800件を超える日本企業の海外での成功を支援して参りました。

GPCグループは、過去20年にわたり、日本やアジアにおける多国籍企業や中小企業の企業アドバイザーを務めています。より多くの企業が国境を越えた戦略的業務提携や投資の機会を求めている中、私たちの大切なお客様の戦略的利益やニーズを満たすために、弊グループ一丸となり、革新的で実用的なソリューションとサポートを提供し、追求し続けていきます。

【お問い合わせ先】

Global Partners Consulting Pte. Ltd.
112 Robinson Road #07-04 Singapore 068902
E-mail:globalpr@gpc-gr.com