弊社では年末年始につきまして下記のとおり休業いたします。 休業日:2023年12月30日(土)~2024年1月4日(木) ※1月5日(金)より通常通りに営業を再開いたします。

フェア・エンプロイメント導入ガイド

2020年8月27日木曜日、EPとSパスの発給条件の大幅な厳格化が発表されました。

  • EPの最低給与引き上げ(現行の3,900ドル→4,500ドル 金融セクターは更に5,000ドルまで)
  • Sパスの最低給与引き上げ(現行の2,400ドル→2,500ドル)
  • Jobsbank広告掲載要件をSパス申請時にも適用
  • Jobsbank広告期間が28日に

EPの最低給与 600ドルの引き上げについては2020年9月1日から、その他要件についてもほとんどが10月1日から適用ということで、これまでにない強硬な施策が取られる形になります。

「ローカル求職者を公平に選考しているか」が今後一層注視される旨が繰り返し言及され、各企業において、FCF(Fair Consideration Framework)の観点でEPとSパス申請のプロセスを今一度見直す必要が出てきています。

https://www.gpc-gr.com/2020/08/27/issuance-ep-spass-tightened/?lang=ja

今、焦点が当たっているMOMのFCF(Fair Consideration Framework)ですが、このルールのベースとなるのが、MOMの下部機関TAFEPが発行する「Tripartite Guidelines on Fair Employment Practices」です。
本「フェア・エンプロイメント導入ガイド」は、「Tripartite Guidelines on Fair Employment Practices」の日英完全対訳と、導入にあたっての手引きの2つがセットとなったパッケージです。お読みいただくと、以下が把握できる内容となっております。

  • 就労ビザを含む、企業の「公平な雇用プロセス」に関してシンガポールが定めるルール
  • Jobsbankを含む求人広告や面接でやっていいこと・いけないこと
▼内容物
  • Tripartite Guidelines on Fair Employment Practices 導入の手引き (日本語):PDFファイル10ページ
  • Tripartite Guidelines on Fair Employment Practices 日英完全対訳版(日英併記):PDFファイル30ページ
▼サンプル
▼お問合せ

Global Partners Consulting Pte. Ltd. (GPCシンガポール)

TEL:+65-6221-5294 Email: info@gpc-gr.com

▼購入方法
以下の決済フォームよりお支払いください。 お支払い完了後すぐにフェアエンプロイメント導入ガイドのファイルがメールにて送られます。
その他にも、役立つガイドブック・テンプレートを取り揃えております。以下より詳細をご確認くださいませ。

Stripe社のクレジットカード決済システムを導入しています。

※JCBカード不可